オーナー様へ

一般的に行われている建物や駐車場の賃貸借契約は、オーナー様を貸主、賃借人を借主として締結されておりますが、この場合、オーナー様は次のような問題をかかえていることになります。

■滞納リスク
■原状回復費用回収のリスク
■訴訟リスク
■立ち退き(明け渡し)リスク

上記のような問題は「一括借上管理」の場合はクリアできていますが、一括借上管理にも次のような問題点があります。

■表面的な管理料率(通常10~15%程度)よりも、管理会社の利益率は高い

つまり、その分オーナー様の利益が減少している場合があります。

(株)オキムスでは、オーナー様の賃貸経営のコスト圧縮を図ると同時に管理業務機能をUPできるような管理メニューをご提案させていただいております。


▶ 賃貸管理メニュー